ゼロからの再出発

あきのどん底奮闘ブログ

貧乏

【Wワーク】現実は結構厳しいというお話

投稿日:

おはようございます、あきです。昨日は疲れていたのか、夜の21時前くらいに熟睡していました。そして朝の7時までかなりしっかり目の睡眠を取っていました。

涼しくなったおかげで途中で目が覚めることもなくです。そう思うと夏の暑かった頃は寝苦しい夜も多かったので、この季節は最高です。あっという間に寒くなるので少し寂しいです。今のうちに短い秋を満喫します。

さて、ここから少しだけ現実のお話を。保育補助のバイト代は約11万。明日のラーメン屋さんのバイト代はいくらかわかりませんが、さすがに10万っていうのはあり得ないと思います。

休みなく働いたとしても20万円も稼げないという現実。どうしてもメインの保育補助の時給が高くないのと、2つ目のバイトは融通のきくバイトを選ばないといけなくなるので、選択肢は減ります。

休みなく働いて得た代償は月に+4万円くらい?でしょうか。なかなか複雑ですね。それだったらゆっくり休みたいという気持ちもわいてきます。どうしても保育補助のバイトがハードなだけあって疲れも溜まります。

借金があるのでWワークは続ける予定です。夢というか目標もありますので保育補助のバイトも続ける予定です。もし借金持ちでWワークを検討されていらっしゃる方がいれば参考までに。

時給いいバイトと休みなくシフトに入れる掛け持ちバイトを見つけられたら、月に22万にはなるかもしれません。私の場合は20万に到達させることもかなり厳しいです。やりたいことを優先するのかは状況次第かもしれませんね。

と、偉そうなことを言ってすみません。私は借金返して生活していくだけで精一杯なのが現状です。恥ずかしながら副業も今はまた大赤字に逆戻りしています。それでも日々喜びや感謝の気持ちを持って生きていけていますので、幸せです。今後も精進が必要なので努めていきたいと思います。いつも応援ありがとうございます。では、バイトに行ってきます!

-貧乏
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© あきのどん底奮闘ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.