ゼロからの再出発

あきのどん底奮闘ブログ

貧乏

【孤独/過去】ずっとひとりぼっちだった…

投稿日:

仕事休んでいます。ちょっと心の重荷がおりてよくなってきました。体はすっかり元気です。時間ができたおかげで色んなことを思い出していました。父のことは全く知りません。想像もつかないです。母のこともしっかり覚えていることもありますが、ほとんど覚えていないです。それよりも施設にいた頃の思い出の方が残ってたりしますね。私は今になって思いますが、誰かと深く仲良くすることもなく、当たり障りなく接していたなと。

母のときもそうですが、失うのが怖かったです。自分の中で大切だと思ってもいつか失うんじゃないかって。そうなるくらいならいらない。ふっと心のどこかで思っていたと思います。あれから時間が流れて。今。心を許して何でも話せる友人もいません。そして、未来を共に歩んでくれる恋人も。昔一度だけいましたが、一緒に地獄を見ました。

本当に色んなことがあった人生だなと思います。こういう経験がいつか同じように苦しんでる人の役に立ってくれたらいいなと思います。こんな私だって誰かの役に立っていると思いたいです。唯一、苦しみや痛みだけは人一倍よくわかります。もう少しだけゆっくりしたらまた動きます。しばし休息いたします。

-貧乏
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© あきのどん底奮闘ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.