ゼロからの再出発

あきのどん底奮闘ブログ

貧乏

【重たい話】人生のどん底、気付いたら赤信号に…

投稿日:

あきです。重たい話をした後はやっぱり気分は少し暗くなりますね。でも、どうせなら落ちるとこまで落ちた方が気持ち的にはいいのかもしれません。私にもそういう最悪の時がありました。

色々とあって貯金生活から借金生活へ転落し、そして信じてる人に裏切られて、残ったのは借金のみ。その後はコロナ。もう本当に地獄でした。

心には大きい傷。仕事はないし、お金なんてもちろんなくて、心の傷跡を癒やすこともできずに。あの時は本当にもう人生終わってもいいかなって思ってた。

後悔しかない人生。誰かに寄り添って生きる人生に憧れた。だって、ひとりでいることばっかりだったし。それもあっさり儚く散って。もう信じるのが嫌になって。

もう何もかもが嫌になった時。当時の私は自転車に乗ってどこかに行こうとしていて、覚えてるのは赤信号で止まってるんだけど、もちろん目の前は車が結構なスピードで走ってて。

本当に体がふわっとして、誰かに背中に押されたような感じでそのまま車に突っ込みそうになって。あと10センチ前に出てたら事故。そういうことがありました。

どうやって立ち直ったかも覚えてなくて。いや、そもそもまだどん底から抜け出せてないです。どん底で足掻いてます。人生1からやり直したいです、変な意味じゃなくて。

貯金なし借金まみれ、資格もない、保険も健康保険だけ。車の免許も持ってないし、バイトしかしたことない。おまけに高卒。親もいないし、頼れる友人とかもいません。

それでもこうやって生きてます。どうにかね。私にもやっぱりそういった心の闇はあります。普段は心の奥底にしまってありますが。

こんな過去が誰かの役に立てばいいのですが…。今思うことはあの時に、本当に事故に合わなくてよかったと。今はこんな酷い状態ですが、数年後にはあんなどん底からでもやり直したって笑っていたいじゃないですか。

こんなダメ女のブログですが誰かの心に届くと信じてー。重たい話は今回で終わりです。明日からまた日常の話題へ戻ります。

You Tube→こちらクリック

 

↑チャンネル登録よろしくお願いします。

-貧乏
-

Copyright© あきのどん底奮闘ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.