借金 現在 貧乏

【生活苦】節約はできてもゼロにはなりません…

投稿日:

私は働いてる時間が好きです。逆に働いていないとダメになりそうです。生活にゆとりや余裕があれば割り切ってゆっくり体を癒やすことに専念できるのかもしれません。私はそんなゆとりも余裕もありません。でも、生活していけるだけのお金はどうにかあります。

ただ問題は来月のバイト代がかなり悲惨な状況なので、少しでも多くお金を残しておかなければなりません。そして、歯の治療もしていかないといけません。歯の治療って保険きいてもお金かかってしまうので…

最近はリハビリがてらと安いスーパーを徒歩ではしごするようになりました。もちろん徒歩です。マスクも安くなったので助かっています。朝スマホで広告探して、スーパーはしご。家でじっと考え事をしていても暗いことに目がいってしまいます。外を歩いている間は気持ちも前向きになれています。

節約+リハビリ。無理して何かしても続かないことはわかっています。それで大失敗した過去がありますので…。とにかく今できる最大限のことをやろうと思っています。気持ちの前向きさと20代前半というエネルギーで一日でも早く治して働きたいです。

昔、先生にあなたは普通じゃないから頑張らないと未来がない。と断言されたことがありました。普通って?拾わなくていい部分の言葉が気になってしっかり受け止めることができませんでした。今もうこんな年になって普通じゃないってことも、理解して受け止めています。少し遅かったかもしれません…

そして頑張らないと。確かに頑張ってはきてない気がします。先生の言ってたことは正しかったです。でも、まだこれから頑張れば未来はどうにかなるはず…。貧乏でお金もないけど、真面目にだけは生きてきました。これからもそれだけは守って生きていきます。最後にコロナワクチンの接種券が未だにきません…

-借金, 現在, 貧乏
-, , , , , , , ,

Copyright© あきのどん底奮闘ブログ , 2021 All Rights Reserved.