借金 現在 貧乏 貧困女子

【強い心】諦めない貧困女子

投稿日:2021年3月27日 更新日:

少し前に生理の貧困の話をしました。男性には縁のない話だと思いますが、そういった生理用品などに女子はお金がかかります。私のような貧困状態にある人間はそういった部分でさえ節約をしないと生きていけません。そして、ついに国が動き出しました。支給が決定しているようです。非常にありがたい話です。

そんな私ですが最近はやりたい事をしようと動き出しています。後悔して過去を責める事が多かった私ですが、ようやく前を見て歩いていけそうです。正直なところまだ借金しているし、今月のバイト代はほぼありませんでした。正確にいうと一万円さえありませんでした。怪我と病気で全くと言っていいほど働くことができなかったので。そうやって思うと一万円は大金です。一万円あったら何しよう…?何ができるだろう…?とよく考えます。今の私はちゃんと食べることに使いたいです。栄養失調や貧血は怖い病気だと知りましたので…

保育補助のバイトを探してますが、なかなか決まりそうにありません。元々バイトしていて日時も融通がきかないのと、保育補助のバイトも人気があるみたいですので…。諦めることはしません。それだけが私の取り柄ですので。前までは健康って言えたのですが…。体が完調に戻るにはまだ時間がかかりそうですが、一時期の最悪の状態からは脱しています。今年は私、頑張ります!

-借金, 現在, 貧乏, 貧困女子
-, , , , ,

Copyright© あきのどん底奮闘ブログ , 2021 All Rights Reserved.