借金 現在 貧乏 貧困女子

【貧乏】生理の貧困について

投稿日:

食べるものは我慢できる。結果としてこの有り様になってしまいました。でも今の生活で節約するとなったらもう食費しかありませんでした。この冬は一度たりとも暖房つけずにきました。光熱費とか電気代は既に限界まで節約しています。服とかも買ってないので、となると食費しかないのです。

 

うーん。たぶんこれから話すことは女性にしかわからないと思いますが…。生理になるとかなりきついんです。私みたいな貧乏な状況だと。生理用品も安くはないから。どうしても衛生面とか考えるとそこだけは節約したくない。生理の時ってそれだけで気が重いので…。学生の女の子とかコロナの影響で生理用品が買えない子も多いみたいです。私もよくその気持ちがわかります。

 

ちょっとまだ体が回復しきれてなくて体がだるいので少し横になっておきます。病院ではヘモグロビンとかアルブミンが下がりすぎてて危険です。無理なダイエットとかは控えて、ちゃんとご飯をバランスよく食べてください。って言われましたが…ダイエットはしていませんし、バランスよくって…。貧乏だから食べるものを削るしかありません!なんて言える訳もなく…。今回の病院代で結構かかってしまったから、これからは考えないと。

-借金, 現在, 貧乏, 貧困女子
-, , , ,

Copyright© あきのどん底奮闘ブログ , 2021 All Rights Reserved.