借金 現在 貧乏 貧困女子

【借金女子】必ず貧乏になれる方法!私が歩んできた道

投稿日:

緊急小口資金を申し込んで結果がどうなるかドキドキしています。20万円というお金が今後、私を救ってくれるかどうかの分かれ道です。20万円あれば足をしっかり完治させてから仕事に復帰できます。あくまで借金なので今後返済は必要ですが…無利子なのはありがたいです。

もし…ダメだった時のことは考えていません。考えると不安でどうしようもなくなります。たぶんこういう所が私のだめなところだと自覚しています。7日〜10日くらいで振り込まれるようなので黙って15日くらいまでは耐えていようと思います。

私は小学生から高校卒業まで施設で育ちました。それから一人暮らしと仕事を始めて今に至ります。そんな私が貧乏になれる方法を教えたいと思います。今まで私が実践してきた事ばかりなので…リアル失敗談です。なので、逆のことをすれば幸せに生きられるのかもしれません。

①計画的に貯金をしてこなかった。一人暮らし始めて仕事をして貰った給料を一年目くらいは全部使ってました。初めて自分の力だけで生きてる感じがしたのと、一人暮らしが嬉しかったりと色々と散財したのかもしれません。月に1万円ずつでもしておけばよかったです。

②借金をしてお金を貸す。これが私の人生の大失敗です。初めてできた彼氏に100万円くらい貸しました。半分の50万円は消費者金融から借りた借金です。彼氏がギャンブル依存症とか知らなくて…過去の記事にも書いたので今回は話しません。大金を貸したらだめですね…余裕もないのに。

③クレジットカードリボ払い。まぁ、減らないんです。本当に。今もリアルにリボ払い返済中です。色々と理由がありますが、私の場合はお金が借りられなくてスーパーで生きるために使って陥りました。貧乏まっしぐらです。

④先のことをちゃんと考えずにきた。たぶんこれが一番の原因です。働けなくなるとも思っていなかったですし、貸したお金が返ってこないとも考えていませんでした。今は良い意味で受け止めています。失敗から悩んで苦しんで、少しずつ今後はまとめな生活を送りたいです。

長くなりましたが…、きっと逆のことをすれば私のような厳しい生活をしなくて済むと思います。借金いっぱいあります、今は怪我で働くこともできません。ずっと貧乏だし。それでもこうやって応援してくれる人もいるので諦めたらいけないと思っています。緊急小口資金借りられるといいな。

【本ブログからのお願い】 「頑張れ」「負けるな」「応援してる」「私も辛いなど」。何かしら価値や共感して応援したいと思った方はINVESTMENT TICKETをクリックして、その価値に見合った金額をお支払い下さい(※金額は自由に変更できます)。

-借金, 現在, 貧乏, 貧困女子
-, , , , , , ,

Copyright© あきのどん底奮闘ブログ , 2021 All Rights Reserved.